エサを食べるねずみ

駆除業者

ご自身でバルサンをたいてみたり、粘着テープを使用して駆除を試みていらっしゃる方も多いようですが、ねずみにも知恵 More »

木を這うねずみ

害について

家ねずみが頻繁に出るような環境の場合は、害獣駆除やネズミ駆除業者に依頼しなければならなくなってしまいますが、ど More »

茶色ねずみ

家ねずみ

一般的に住宅などで、業者に駆除を依頼しなければならないような害をもたらしているタイプは家ねずみと呼ばれており、 More »

駆除業者

エサを食べるねずみ

ご自身でバルサンをたいてみたり、粘着テープを使用して駆除を試みていらっしゃる方も多いようですが、ねずみにも知恵がありなかなか難しいようです。
ネズミ駆除業者は、ねずみに関する専門知識をもっており、特徴や習性、行動パターンなどを熟知しているため、侵入しそうな入り口を見つけたり、侵入できそうな入り口を塞ぐなどの素人には難しい対策を立ててくれると言われております。

業者に依頼すると費用はかかってきてしまいますが、信頼できる業者を見つけてお願いされる方も多いようです。

害について

木を這うねずみ

家ねずみが頻繁に出るような環境の場合は、害獣駆除やネズミ駆除業者に依頼しなければならなくなってしまいますが、どのような害をもたらすのかご紹介したいと思います。

ねずみに直接噛まれて感染するというケースは少ないようですが、排泄物の中にはレプトスピラ症やサルモネラ症などの感染症になってしまう危険性があるようです。
また、寄生虫を持っている場合は発疹熱やペストなどの危険性があると言われております。その他、建物に穴を開けたりケーブルなどの電気配線を噛みちぎることもあります。

家ねずみ

茶色ねずみ

一般的に住宅などで、業者に駆除を依頼しなければならないような害をもたらしているタイプは家ねずみと呼ばれており、ドブネズミ、クマネズミ、ハツカネズミという種類が多いと言われております。

ドブネズミは体長が比較的大きめで下水、台所やゴミ捨て場などのような生ゴミのある箇所に出没するようです。その他にも地下街や公園、植え込みなどでも水を補給することができる土地を好んで生息するという習性を持っているようです。
クマネズミは高いところが得意なため天井裏や高層階などに生息します。

害獣駆除業者の対応

鉢と小さなねずみ

専門の害獣駆除のコンサルタントに依頼すると、まずは現状を確認しに来てくれるのが一般的です。そこで、大まかな費用の見積もりをしてもらうことができます。

害獣駆除の場合は、一度駆除しただけでは、またすぐに家に侵入されてしまうなどのケースも多いため、その入り口をシャットアウトしてもらえるのか、また素人判断ではわかりにくい再発の様子を確認してくれるようなアフターフォローの体制に関しても各業者で対応が異なる場合があります。事前の詳細な相談が肝心です。

衛生面での被害が怖い

道路にいるねずみ

もう1つは、衛生面での被害です。害獣駆除業者などの情報によると、ネズミが住み着いたことが原因でダニが発生し、そのダニに体を刺されて痒くなるなどの症状により、ネズミの存在に気がつくケースも多いようです。

また、ネズミの糞尿には食中毒菌が入っている恐れがあり、それが台所や食卓などに夜中に徘徊されて撒き散らされていると、健康被害を被るケースもあります。ネズミ駆除業者に依頼するなどして、早期の発見・対策が肝心です。